ひかり税理士法人トップページ

» 業務案内

» 財務コンサルティングサービス

» 中期経営計画策定サービス

中期経営計画策定サービス

1. 中期経営計画策定の目的

  • 年商をアップして、会社を大きくしたい!
  • 利益を増やして、従業員に還元したい!
  • ゆくゆくは、大規模な投資をしたい!・・・など

社長がどれほど素晴らしいプランを頭の中で思い描いていても、社員には分かりませんし、協力もできません。

会社の成長は、社員の協力無くしてはありません。

社長の目標を、頭の中から蔵出しして、誰にでも分かるように文章化・数値化しましょう。

そして作成された中期経営計画は、発表会などを通じて社員と共有しましょう。

また、どんなに立派な分厚い計画書も、引き出しや棚にしまわれてしまっていては、意味がありません。

経営計画を社員と共有することで、社長と社員のベクトルが一つになり、同じ目標に向かって行動をすることができるのです。

2. 中期経営計画策定のスケジュール

中期計画策定のスケジュール

STEP1 理念・ビジョンの設定と事業環境整理

  1. 社長が社員と共に何を実現したいのか、自社の将来像を設定します
  2. 現在の事業価値=自社の存在価値を確認します

STEP2 主要戦略の設定と計画策定

  1. 将来の事業価値を設定することにより、現状とのギャップ(=課題)を明確にします
  2. 目指すべき将来像に向けての、主要戦略およびアクションプランを設定します
  3. 主要戦略およびアクションプランに基づく財務計画を作成します

相続・起業・税務会計の事お気軽になんでもご相談下さい。

お問い合わせ

ページの先頭へ

ひかり税理士法人 滋賀事務所 〒525-0032 滋賀県草津市大路1丁目15番5号 ネオフィス草津501号 TEL.077-598-0501 (代),FAX.077-598-0511

copyright