ひかり税理士法人トップページ

» 業務案内

» 財務コンサルティングサービス

» 経営改善計画策定サービス

経営改善計画策定サービス

1. 経営改善計画策定の目的

  • 資金繰りが大変だけど、銀行は返済条件の変更に応じてくれるだろうか・・・
  • 売上が減少傾向で、これからの資金繰りに不安を感じる・・・
  • 金融機関から「経営改善計画書」の提出を求められた・・・など

取引先の銀行から、運転資金の融資や返済のリスケの相談をした際に、「経営改善計画書」の提出を求められたという話はよくあります。

経営改善計画書を提出しないと、新規融資やリスケを受けられないということもありますが、計画書は銀行に提出するためだけに作成するものではありません。

経営改善計画は、自社の経営状況・財務状況を改善するために作成するものです。

2. 改善計画策定のスケジュール

改善計画策定のスケジュール

STEP1 理念・ビジョンの設定と現状分析

  1. 社長が社員と共に何を実現したいのか、自社の将来像を設定します
  2. 自社の過去データや業界の平均データをもとに現状分析を実施し、課題を抽出します

STEP2 主要戦略の設定と計画策定

  1. 改善ターゲットごとに、主要戦略を設定します
  2. 戦略ごとにアクションプランを作成します
  3. 戦略およびアクションプランに基づく財務計画を作成します

相続・起業・税務会計の事お気軽になんでもご相談下さい。

お問い合わせ

ページの先頭へ

ひかり税理士法人 滋賀事務所 〒525-0032 滋賀県草津市大路1丁目15番5号 ネオフィス草津501号 TEL.077-598-0501 (代),FAX.077-598-0511

copyright