ひかり税理士法人 滋賀トップページ

» 業務案内

» 理美容・飲食店コンサルティング

» 3つの見える化チェックリスト

3つの見える化チェックリスト

(1) 戦略の見える化

YESならチェック!

自社の経営理念、ビジョンが明確に確立されている。
自社を取り巻く外部環境と自社の強み・弱みを把握している。
中期経営計画を策定している。
経営計画に基づいたPDCAサイクルを実践している。

(2) 業績の見える化

YESならチェック!

月次試算表が翌月10日までに完成している。
部門別、店舗別、商品別の損益を把握している。
B/S、P/Lに加え、C/F等により資金の増減を把握している。

(3) CSの見える化

YESならチェック!

顧客の声を収集する仕組みを確立し、定期的に情報収集を行っている。
ミステリーショッパー等の外部委託による覆面調査を利用している。
収集した情報は従業員に還元し情報共有が図られている。

簡易判定

  • YESの数が8つ以上:3つの見える化が図れていますが、上記項目の中でYESでないものは、今後の更なる改善の参考にしてください。
  • YESの数が4~7つ:3つの見える化を図るためには、上記項目を参考に更なる努力が必要です。
  • YESの数が3つ以下:3つの見える化が全く図れていません。上記項目を参考に、早急に改善を図る必要があります。

ひかりが提供する多店舗展開企業向けサービス

(1) 経営計画立案・行動計画・数値計画モニタリングサービス

経営者自らの手で自社の経営理念を明確にし、中期的なビジョンを作成することにより中期経営計画を策定します。その上で、単年度の行動計画、数値計画へ落とし込みます。毎月の経営会議で行動計画のモニタリングを行うことによりPDCAサイクル定着を図ります。

(2) 経理業務改善サポート(管理会計の導入)サービス

タイムリーな部門別損益計算書作成をはじめとする管理会計の導入をお手伝いします。会社の規模や経営状況に応じて適切な部門別会計を導入します。部門別損益計算書の作成がタイムリーにできていない場合には、経理業務の改善をサポートします。

(3) 重要管理指標モニタリングサービス

多店舗(チェーン)展開されている企業であれば管理が必要な新規客率、リピート率、失客率のモニタリングを導入します。また、ミステリーショッパー(覆面調査)の活用により顧客の声を抽出し、経営者が各店舗のCS状況を把握できる仕組みを取り入れます。

ページの先頭へ

ひかり税理士法人 滋賀事務所 〒525-0032 滋賀県草津市大路1丁目15番5号 ネオフィス草津501号 TEL.077-598-0501 (代),FAX.077-598-0511

copyright